So-net無料ブログ作成

注目はされていました…「Surface Pro 2」 [タブレット]

10月25日に発売された
「Surface Pro 2」



今日は実機確認に行ってみました。



さすがに発売されたばかりということで
多くの人がチェックをしていました。



確かにスペックも最新のレベルになっており
その点は問題ないのですが
気になったのは…やはり厚みでしょうか。



他社のタブレットに比べると
気になってしまうその厚みは
初代の機種から変化はなく
ちょっと時代遅れな感じはしますね。



いいデバイスだとは思いますが
個人的には魅力の薄れたもの
なってしまいました。


さすがに今度は迅速に…「Surface Pro 2」 [タブレット]

マイクロソフトの新タブレット、
「Surface Pro 2」
が明日、10月25日に日本で発売されることに



Surface_pro2.jpg
●Surface Pro 2



前回は半年近く待たされたことを考えると
見違えるような迅速な対応です。



これは明らかに危機感の裏返しであり
各社がWindowsタブレットや
コンバーチブルPCを投入してきているからでしょう。



しかし最初のモデルの時とは状況が違っているのです。
他にも魅力的な競合デバイスが増えてきている今、
どれくらいの支持が得られるでしょうか?



これはやっぱり買いです!「iPad Air」 [タブレット]

ついに発表された新しいiPad、名称も
「iPad Air」
となって新しさが伝わってきますね。



iPad_Air.jpg
●iPad Air



指紋認証は搭載されませんでしたし、
ゴールドカラーもラインアップされませんでしたが
薄くて軽くなっておりいい感じです。



32GBで61,800円となっており
なかなかいい価格なんですが
早めに注文しないといけないでしょうね。




Wi-Fi + Cellularモデルでは
ドコモからの発売が発表されていませんが
できれば登場してほしいところです。




このWi-Fi + Cellularモデルのキャンペーン次第では
Wi-Fi + Cellularモデルを選択することも考えられますから…




やっぱりもう少し様子をみることになりそうですね…




迅速な日本発売なるか?!…「Surface Pro 2」 [タブレット]

今日の深夜に予定されているのは
アップルのイベントですが
24日にはマイクロソフトのイベントがあり
「Surface 2」
に関する発表が行われます。



これで日本でも間もなく発売される
ということになるのかが気になるところですが…



前モデルは日本での発売タイミングが遅く
明らかに機を逸した感がありましたから
今回は早めに対応することになるのでしょうか



今日発表の「iPad」
ソニーの「VAIO Tap 11」
などのライバルが間もなくリリースされるので
さすがに危機感を持ったのは間違いないでしょう。



但し、すでに魅力的なデバイスでは
なくなりつつあるのも事実なんですが…



まずは24日の発表内容を待ちましょう!



NECの秋冬モデルのPC発表!着実な進化です! [パソコン]

今日はNECから
2013年秋冬モデルのPCが
発表されました。




注目は世界最軽量の
Ultrabookである
「LaVie Z」
シリーズでしょう。



LaVie Z_2013AW.jpg
●LaVie Z



今回はタッチパネルモデルでも
1kgを切るという約964g、
タッチなしのモデルでは
約795gという軽さになっています。



ディスプレイも
タッチなしモデルは
2,560×1,440ドットのIGZO採用の
高解像度モデルで
タッチありのモデルは
フルHDの1,920×1,080ドットと
なっています。



無線LANもIEEE 802.11acに
対応するなど着実な進化を見せています。




直販ではカスタマイズも可能ですが
メモリは4GB固定で
ストレージも256GBまでということで
ここは少し物足りない人もいるでしょう。




但し、その分価格的にはリーズナブルで
ハイスペック構成にしても
16万円台程度になりそうです。




モバイルメインでの利用であれば
必要十分な機能を備えているので
魅力的なマシンといえるでしょう!




帰ってきた「VAIO Pro red edition」 [パソコン]

夏モデルで登場し
限定販売だったこともあって
販売が終了していたのが
「VAIO」のスペシャルバージョン
「red edition」
でした。


vaio_pro13_red.jpg
●VAIO Pro 13 | red edition


そしてこの秋冬モデルで
めでたく復活となったのです。




但し今回はモデルが絞られて
「VAIO Pro 11/13」
「VAIO Duo 13」だけになっています。




但し、スペックとしてはほぼ同じですから
本当に帰ってきたという感じですね。




個人的には迷った末に見送ったのですが
復活となればまたまた気になってしまいそうです。





タグ:VAIO red edition

ソニーの「VAIO Fit 13A」も気になる存在! [パソコン]

ソニーが秋冬モデルのPCを発表しましたが
意欲的なモデルが出てきており
なかなか魅力的です。



注目は11.6型タブレットの
「VAIO Tap 11」
ということなんでしょうが
気になるのは
「VAIO Fit 13A」
のほうですね。


VAIO_Fit_13A.jpg
●VAIO Fit 13A



これはノートPCが変形してタブレットにもなるタイプのもので
液晶画面の裏のスレートにスリットがあり
そこで折れ曲がるようになっています。


VAIO_Fit_13A_back.jpg
●VAIO Fit 13A バックスタイル


反転すればビューモードで使用でき
そのまま折りたためばタブレットになります。


VAIO_Fit_13A_view.jpg
●VAIO Fit 13A ビューモード


スペックとしてもカスタマイズが可能で
必要十分なモデルに仕上げられるのがいいですね



価格的にもUltrabookである
「VAIO Pro 13」
同じスペックであれば同程度なるので
用途によって選択すればいいのかなと思います。



但し、ソニーですからそれなりの価格にはなってしまいますが…


カラーはシルバーですが
ソニーストア限定でブラック用意されています。


VAIO_Fit_13A_black.jpg
●VAIO Fit 13A ブラック


Yahoo!ショッピング、無料化のインパクト! [マーケティング]

昨日突然発表された
Yahoo!ショッピング
テナント料および販売手数料の無料化は
かなりインパクトがありましたね



我々のようなユーザーには
どの程度の還元などがあるかはわかりませんが
出店される側にとっては
まさに大きな改革です。



出店数が多いものの
あまり評判のよくない楽天にとっても
衝撃的だったと思います。
これからどう対抗していいくのかが
見ものになってきますね。



ヤフーにしても
一時的には何十億という減収になるということで
痛みを伴うことは間違いありません。



しかしこの大きな決断は評価できるのではないのでしょうか!

PCメーカーの秋冬製品はいつ登場するのか? [パソコン]

今日から
「CEATEC JAPAN 2013」
が始まり、各社の新製品が
いろいろと登場しています。



そんな中でも存在が薄いのが
PCです。



タブレットはシャープが先陣を切って発表し
パナソニックが一部秋冬モデルを発表したのですが
それ以外にはあまり情報が流れてきません。



4Kテレビやウェアラブルデバイスなどが
注目されているのでしょうが
あまりにも存在感がなくなっていますね…



これも時代の流れなんでしょうが
新しいPCの登場も期待しています!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。