So-net無料ブログ作成
検索選択

今年もいろいろとありましたね… [トレンド]

2013年もあと数時間で終わりますが
今年もいろいろなデバイスが登場し、
楽しませてくれました。


個人的にはXPのPCを買い換え
またUltrabookを新たに購入したりと
物入りな年になりました。


新しいPCは素晴らしいもので
早速活躍しています。


そして来年はテレビを買い換えることになりそうで
今から想定しておかなければなりません。


年明けすぐに恒例のCESがありますので
そこでの各社のリリースが楽しみです。


なにはともあれ2014年も楽しい一年にしたいものですね!



タグ:UltraBook

4Kテレビを今買う理由とは… [テレビ]

前回までは4Kテレビを購入するには
時期尚早だという理由を書いてきましたが
今日は逆に今4Kテレビを購入する理由は
ないのかと考えてみました。


現時点では4Kのコンテンツ
殆ど存在せず、当然ながら放送もされていません。


この状況で敢えて4Kテレビを購入するのは
アップコンバート機能による高精細化を期待する
というのが大きいでしょう。


4Kテレビには現状のフルHD放送を
4Kテレビに最適化した状態に
アップスケーリングする機能がついています。


これによって大画面でも従来のフルHDテレビよりも
高精細な画像が楽しめるというわけです。


アップスケーリングの効果がどの程度なのかは
個人的な判断によるところが大きいですから
販売店などで実際に同じソースを見比べる必要があります。


色の表現なども多少違っていると思われますので
よくチェックすることも重要です。


それで従来の放送においても
4Kテレビの優位性が感じられるのであれば
購入しても損はないでしょう。


あと自分で撮影した写真をテレビで見る人には
確実な高精細化の実感が得られるでしょう。


画素数でいえばフルHDの4倍の画素数があるので
キレイなことは間違いありません。


あと肝心の4K放送に関しても
STBなどで対応できる環境であれば
モニターとしては使えますから
十分に対応はできるでしょう。


また4K放送が主流になる時代までは
まだまだ時間があるので放送に関しては
あまり気にする必要はないのかもしれません。


来年にはもう少し進化したモデルが登場するでしょうから
そのあたりの見極めも必要ではありますが…


ということでポジティブに考えるか
ネガティブに考えるかで大きく変わってくる世界ですから
自分の用途をハッキリさせてから決断するのがいいでしょう。


ただテレビを見るだけ、というような人は
従来のテレビで十分であることは間違いありませんから。



タグ:4Kテレビ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

4Kテレビはまだ早い理由(その4) [テレビ]

4Kテレビの購入時期にはまだ早い、
という理由を挙げているのですが
今回はその第4弾です。


今回の理由とは
4Kテレビにおける技術的な進歩が
まだまだ見込めるからです。


現在の4Kテレビはまだ過渡期であり
成熟期に入っている従来のフルHDテレビと
比べるとまだまだ発展の余地があるのです。


動きをスムーズに見せることでも
フルHDであれば4倍速まで対応していますが
現在の4Kテレビでは倍速までとなっています。


このような技術はしばらくすれば
4Kテレビでも対応してくるでしょうから
特に必要がなければ慌てることはないということです。


また4Kテレビはラインアップが限られており
現状では各社ともに55インチ以上のテレビしかありません。
大画面でこ真価を発揮できる4Kテレビですから
この傾向は当面続くでしょう。


40インチ台などのラインアップは
ある程度普及しなければ登場しないと思われます。



あとは有機ELなどの新しいテレビの動向です。
噂では来年にも有機ELの4K対応テレビが発売されるという情報もあり
このあたりも気になるところではないでしょうか。


ということでまだまだ進化途上というのが4Kテレビです。


また地上波での4K放送なんてまだまだ先の話ですから
冷静に判断してみることをオススメします。

タグ:4Kテレビ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

4Kテレビはまだ早い理由(その3) [テレビ]

話題4Kテレビですが
まだ購入には時期尚早という理由の第3弾です。


これは多くの人がわかっていることでしょうが
これからどんどん価格が下がっていくからです。


フルHDのテレビの時もそうでしたが
普及するにつれて生産コストも下がり
価格も大きく下がります。


今は安いものでも30万円以上もする4Kテレビも
将来的には10万円台になることは間違いないでしょう。


事実、他国製のものでは安価なものも
登場してきているようです。


そうなると現時点で仕様もはっきりと確定していない
4Kテレビを慌てて購入する必要はなさそうです。


しかも次には8Kが控えているという状況もあり
それがハッキリしてからでもいいだろうという気がします。


とにかく必要な情報をしっかりと集めて
自分なりの判断が必要でしょうね。







タグ:4Kテレビ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

4Kテレビはまだ早い理由(その2) [テレビ]

4Kテレビって果たしてどうなの?
ということで考えてみた結果として
4Kテレビが時期尚早という理由の第2弾ですが…



ここはやはりまだコンテンツが少ないということでしょう。



4K放送はまだ放送が正式には決定していませんし
パッケージメディアもない状態です。



パッケージメディアがでてきたとしても
それを再生する機器がまだないので
この点でも先行きは不透明です。



また来年度に放送が始まったとしても
コンテンツも限定されるでしょうから
多くのコンテンツは従来通りの
フルHDでしかありません。


4Kカメラ撮影されている
コンテンツも少しあるようですが
普及するにはまだまだ時間がかかりそうです。



ということでそこまで高画質で
見るものがない、という現実がありますので
まだ慌てる必要はなさそうです。


タグ:4Kテレビ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

4Kテレビはまだ早い理由(その1) [テレビ]

テレビ買い替え検討に当たっての
最大の問題である4Kテレビという選択肢ですが
やはり現時点では時期尚早という結論に
ならざるを得ませんでした。



その理由はいろいろとあるのですが
最も重要なものは
4K放送の不透明さでしょう。



現在発売されている4Kテレビ
実は4K対応テレビとなっており
4K解像度の映像を映し出せるスペックを
備えているというもの。



テレビ放送ということで考えると
4Kの放送を受信できるわけではないのです。



4K放送自体の規格もまだ決定していませんので
これは仕方がないことなんですが
将来4Kの放送が始まったとしても
別途チューナを購入するか
CATVの4K対応STB経由で見る
などの対応が必要になります。



これが4Kテレビがまだ必要のない
第一の理由ですね。



まだまだ4Kテレビが現時点では必要のない
理由はあるのですがそれは次回に…

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テレビのチェックに行ってみました! [テレビ]

テレビ買い替え時期が近づいているので
今日は最近のテレビチェックに行ってきました。


やはり各社メインの展示は
4Kテレビなんですね。


先行するソニーや東芝などは
やはり熱心なようです。


確かにキレイには違いありませんが
現在のフルHDの放送を見る限りは
現状のフルHDテレビでも十分にキレイなのです。



写真などの静止画に関しては
画素数が大きくモノをいうので
違いが明らかなんですが
動画であればソースがフルHDであれば
驚くほどの違いはありませんでした。



まだ規格も正式には決定していない
4Kの放送が定着するのは
早くても数年後になりそうですから
今から手を出す必要はないのではないかと
思ってしまいました。



やっぱり決めるのには
時間がかかりそうですね!




タグ:4Kテレビ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

さて4Kテレビはどうでしょうか?! [テレビ]

我が家のテレビの調子がよくなくて
いよいよ買い替えの時期が迫ってきています。



もうすぐ10年になるので
よく頑張ってくれました。



ということでテレビの現状をみてみると
4Kということを考えなければいけないようで…



メーカー4Kのラインアップを
発売してきており
価格も当初に比べれば
リーズナブルになってはいるのですが
果たして今買うべきものでしょうか?



今すぐに買い換えなければいけないものでもないので
もう少し情報を整理して考えてみたいと思います。

タグ:4Kテレビ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。