So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム ブログトップ

厳しい時代が続きそうなゲーム機 [ゲーム]

ソニーポータブルゲーム
PlayStation Vita
が値下げすることが
発表されました。


新価格は3G、Wi-Fiの
両モデル共に19,800円となり、
3Gモデルに至っては10,000円の大幅値下げです。


先に任天堂が3DSを値下げしたのと
同じような状況ですが
ここにゲーム機市場の苦境が見えてくるようです。


任天堂のWii Uも苦戦が伝えられており
なかなか光は見えてきません。


今年はPS4の投入もあるようですが
果たしてどこまで盛り上がるでしょうか?


私はゲームをしないので
分からない点もありますが
単なるゲーム機ということでは
スマホとの差別化が難しくなっているので
全く違う視点からの革新が必要な時が
来ているのでしょうね!


この件に関するニュース
●AV Watch
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

任天堂「3DS」が動き始めた?! [ゲーム]

発売当初はコンテンツの不足などにより
販売不振がピックアップされていた
任天堂「3DS」


コンテンツが揃い始めたこともあって
いよいよ活性化してきたようです。


なんでも12月の販売台数が150万台に迫るものとなり
過去最高を記録したとのこと。


クリスマスシーズンに加えて人気ソフトの発売も
大きかったと思いますが
コストを下げたこともかなり後押ししていると考えられます。


ソーシャルゲームに比べるとハードの料金分が
負担になることがハンデとなるのですが
それを軽減してまずインフラの普及を促進する
戦略がこれからどれくらい利いてくるかが注目です。


ソニーが12月に発売した
Play Station Vita
は従来機よりも高い価格設定で販売されており
これとの比較も興味深いところです。


この戦略の違いにより
今年の年末には明暗が分かれることになるのでしょうか?


ソーシャルゲームも含めて注目しておきます[exclamation×2]









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「PlayStation Vita」発売j開始! [ゲーム]

今日はいよいよ
PlayStation Vita
の発売開始[ダッシュ(走り出すさま)]


ヨドバシカメラでは
当日販売分として
3G+Wi-Fiモデルを売っていましたが
午前中でも並ぶ人もなく、
誰でも購入できる状況でした。


ソフトは確か2種類の限定だったような…


当然ながら販売開始直後は盛り上がったでしょうが
半日持たなかったですね[あせあせ(飛び散る汗)]


当然この後も品薄になる可能性は低く
盛り上がりに欠けるスタートになったようです。


果たしてクリスマス、新年の商戦で
どの程度売れていくのでしょうか[exclamation&question]


3DSともども楽しみです[exclamation×2]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「PlayStation Vita」はどうなるか?! [ゲーム]

明日12月17日は
ソニーの新しいポータブルゲーム
PlayStation Vita
の発売日です。


任天堂の3DSが大きく目標を下回っている状況で
注目が集まる登場となりました。


今やゲームはソーシャルが主戦場となり
ゲーム機自体は苦戦しています。


但しモンスターハンターの大ヒットで
PSPが品薄になったように
ソフトによって大きく左右されるもの事実ですから
分からないというのが現実でしょう。


ネットワーク活用など
人を巻き込んでいくような仕掛けは必須で
任天堂の状況を見ての展開となる
ソニーの戦略が見ものです。


予約受付時はすぐに満杯状況だったのが
今からでも明日に手に入りそうな状況にまで
なっているのが?というところでしょうか。


しかし魅力ある端末ではあると思いますがどうでしょう[exclamation×2]



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ソーシャルゲームの覇権?! [ゲーム]

ソーシャルゲーム大手2社の
争いが法廷に持ち込まれそうです。


これはグリーKDDIと共同で
DeNAを訴えたもので
損害賠償額は10億5000万円となっています。


内容は公正な取引の妨害ということで
いわゆるゲームの囲い込みということ。


従来のゲームでいえば
PSP用のゲームをDSに供給することを
妨害しているようなことです。


ゲームの開発会社との契約形態にも
よるのでしょうが、判断は難しいところです。


但し開発会社にとっては
インセンティブ次第というところで
どちらでもいいことなのかもしれません。


またユーザーにとってもどちらから提供されても
あまり問題にはならないのです。


今までのゲームと違って
ディバイスが共通の
スマートフォンであるということで
ユーザーの負担はないからです。


また開発会社もゲーム機に合わせた
開発をする必要はないので
より有利な条件で契約してくれる方を
選択することになるでしょう。


これが公正を阻害するのかどうかは
判決を待たなければなりませんが
ユーザーにとってはどちらでもいいことで
あまり関心のある人はいないでしょうね。


但しプロ野球に参入予定の
DeNAにとってはあまりイメージ
いいものではないでしょうが[exclamation&question]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

もはやゲーム機ではない [ゲーム]

今年の末にでも発売される予定の
ソニーの次世代ポータブルゲーム
PlayStation Vita」
の詳細が徐々に明らかになってきました。

今のPSPを遥かに凌ぐ高性能のようで
PS3などをも上回るスペックだとか。

画面は5インチのタッチパネル
カメラも搭載しているようで
ゲーム機とスマホを融合させた
ような感じです。

さらにはSNSに対するアプローチも万全であり、
「Facebook」や「Twitter」用の専用アプリや
「Skype」にも対応しています。

OSはAndroidではありませんから
アプリの制限はあるでしょうが
ゲームに対しては少しはアドバンテージは
ありそうです。

しかしここまでくれば単なるゲーム機ではなく
トータルメディア端末として十分に活用できる
ことは間違いありません。

価格は25,000円で値下げ前の3DSと同じに
なる予定ですが、十分に魅力的なモデルと
いえるでしょう。

スマホとは活用できる方向性に少し違いが
あるのですが、年末商戦の大きな目玉と
なることは間違いなさそうです[どんっ(衝撃)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ゲームはマルチプラットホームへ [ゲーム]

販売不振で価格ダウンを強いられた、
任天堂の「3DS」。

1万円という大胆なコストダウンでも
先行きに不透明感が漂っているようです。

思えば任天堂の業績が絶好調だったのは
ついこの前まで現実だったのです。

このわずかの間にゲームを巡る環境が
大きく変わってきているといわざるを得ません。

それはもうゲーム機同士の問題ではなく
スマートフォンにまで拡大している
オンラインゲームのようなマルチプラットホームで
楽しめるソフト(アプリ)の台頭がめざましいから
だといわれています。

常に持ち歩くスマートフォンは
ケータイよりもスペックが高く
ゲーム端末としての魅力も
持ち合わせています。

その意味ではこれからのゲームは
さらにソフトとハードが融合してこそ
楽しめるメリットを打ち出していかないと
厳しい状況になるでしょう。

時代の移り変わりは
私たちが考えている以上の
スピードで展開していくものなのです[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

3D人気は?? [ゲーム]

任天堂が今年の2月に発売した
DSの後継機種で3D対応の
3DSが早くも1万円もの値下げに
踏み切りました。

実施は8月11日からですが
既に購入されている人には
ゲームを10タイトル無償配信 する
ということになっているようです。

発売半年にしてこの大幅なてこ入れは
かなり深刻な状況だというイメージ
与えるものになっています。

基本的にはソフトのラインナップが
課題であるとは思いますが
3Dであることの意味も問われて
いるような気もします。

アメリカでは劇場映画でも
3D版よりも2D版を選ぶ人が多いようですし
テレビも3Dである必要性は現時点では
高くないようです。

目に対する負担も多いようで
疲れることも敬遠される
要因ではないでしょうか。

今はまだ無理に3Dにこだわる
ことはないのではありませんか[exclamation×2]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コミュニケーション重視のNGP [ゲーム]

今日はソニー・コンピュータエンターテイメント(SCE)が
発表したPSPの後継機である
NGPこと「Next Generation Portable」の
話題で持ちきりでした。

大きな進化を予想させる仕様で
Wi-Fiはもちろんのこと3Gにまで対応して
明らかにネットワークに繋げることを
重要視していることがわかります。

人と人を繋ぐ、
コミュニケーションプラットフォームとしての
ポジションを意識していると思われ、
単なるゲーム機器ではないという認識です。

タッチパネルも搭載され
殆どスマートフォンに近い仕様であり
メディアプレーヤーとしての実力も
相当なレベルだと思いますので
iPod touchなどもライバルになるでしょう。

相当に魅力的なデバイスであり
非常に興味があるのですが
なにせ発売が今年の11月頃なので
今から盛り上がっても…
という感じでしょうか。

まあ気長に待つことにしましょう[わーい(嬉しい顔)]
タグ:PSP SCE 3G Wi-Fi NGP
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

いよいよ争奪戦! [ゲーム]

CMがスタートして盛り上がりを見せているのが
任天堂の新しいゲーム機、
ニンテンドー3DS」
です。

CMは人気絶頂の嵐を起用するなど
かなりの力の入れようです。

それも当然のことで
従来のDS自体はソニーPSP
販売台数で追い抜かれるなど
飽和状態にあったので、起爆剤としての
「ニンテンドー3DS」
にかかる期待は大きいのです。

ということで発売1ヶ月前にして
そろそろ予約という時期がやってきています。

ニュースでは1月20日から予約受付開始、
ということで今週から争奪戦が始まるのです。

おそらくしばらくは潤沢な数量は供給できないでしょうから
一度買い逃すと探し回ることになりかねません。

新しいもの好きの人は確実に予約しておいた方が
いいでしょうね。

とにかくここからの盛り上がりには注目しましょう[ダッシュ(走り出すさま)]

ゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。